HOME EEM-MOM

バイコニカルアンテナ

図1のようなバイコニカルアンテナを計算します。
「データ作成ライブラリ」を用いてデータを作成しました。
図2は入力インピーダンスの周波数特性です。 高周波側ではほぼ300Ωの純抵抗になりますが、 コーンの長さが有限であるために、低周波側では周波数特性を持ちます。
図3は利得の周波数特性です。全周波数で2-3dBiであり、周波数が高くなると少し高くなります。
図4はある周波数での全方向放射パターンです。 ダイポールアンテナとほぼ同じです。
入力データ (右クリック+保存)


図1 計算モデル

図2 入力インピーダンスの周波数特性(30-300MHz)

図3 利得の周波数特性(30-300MHz)

図4 全方向放射パターン(150MHz)