1. インストール

1.1 概要

汎用グラフィックスライブラリevは簡単なプログラミングで2次元と3次元の図形出力ができるライブラリです。
図形出力形式はHTML形式と独自形式の2種類があります。
HTML形式はブラウザで見ることができ、OSに依存しません。
独自形式は付属のWindows用図形表示プログラムで見ることができます。
対応するプログラミング言語はCまたはC++です。
本ライブラリはフリーソフトです。無保証ですがご自由にお使いください。
本ライブラリは不定期にバージョンアップします。なるべく最新版をお使いください。

1.2 インストール方法

ファイル ev.zip をダウンロードして展開し、すべて同じフォルダに保存してください。
以下のファイルから成ります。最初に使用する前に必ずウィルスチェックをしてください。

  1. ev2d.c : 2次元ライブラリ
  2. ev3d.c : 3次元ライブラリ
  3. ev.h : ヘッダファイル(プロトタイプ宣言)
  4. sample2d.c : 2次元サンプルプログラム
  5. sample3d.c : 3次元サンプルプログラム
  6. ev2d.exe : 2次元図形表示プログラム(Windows用)
  7. ev3d.exe : 3次元図形表示プログラム(Windows用)

最終更新日: 2020/08/19