4.9 グラフィックスライブラリー

計算結果を見るには図形出力が必須ですが、 OpenTHFDは以下のグラフィックスライブラリーevを使用しています。
http://www.e-em.co.jp/ev/ev.htm
必要なファイルは1.2の配布ファイルに含まれています。

図形出力はHTML形式または独自形式から選択することができます。
HTML形式の場合はOSに依存せずにブラウザで見ることができます。
独自形式の場合はWindows用の図形表示プログラムを使用します。

また計算結果は同時に数値ファイルに出力されますので、 これを表計算ソフトで開いてユーザーが計算結果を独自に処理することもできます。