4.6 2次元モデル

2次元モデルを計算するにはX方向またはY方向またはZ方向のセル数を2とし(1は不可)、 その方向に一様な形状を入力します。一様方向の長さは任意です。
リスト4-6-1に入力データを示します。
図4-6-1に形状出力図を示します。この場合はX方向に一様な2次元モデルになっています。 一様方向の長さを0とすると図のように厚さのない形状になります。
図4-6-2にX面の電界の面上分布図を示します。


リスト4-6-1 2次元モデル(sample2d.ost)
OpenSTF 1 2
title = sample 2D
xmesh = 0 2 0
ymesh = -5 100 5
zmesh = -5 100 5
volt = -1 -V
volt = +1 +V
epsr = 2.0 
geometry = 2 1 1 0 0 -2 2 -2 2 
geometry = 1 1 1 0 0 -2 2 -2 -2 
geometry = 1 2 1 0 0 -2 2 2 2 
solver = 1.97 1000 50 1e-5
plot2d = E X 0
2dfigure = 1 1
2ddb = 0
2dobject = 1 1
2dlog = 1
window2d = 750 500 15
window3d = 500 500 60 30
end


図4-6-1 形状出力図


図4-6-2 電界面上分布図