3.7 グラフィックスライブラリー

計算結果を見るには図形出力が必須ですが、 OpenFDTDは以下のグラフィックスライブラリーを使用しています。
http://www.e-em.co.jp/evweb/evweb.htm
(汎用グラフィックスライブラリevweb 2D/3Dブラウザ版)
図形出力はhtmlファイルですのでOSに依存せずにブラウザで見ることができます。
必要なソースコードは1.2の配布ファイルに含まれています。
また計算結果は同時に数値ファイルに出力されますので、 これを表計算ソフトで開いてユーザーが計算結果を独自に処理することもできます。